アミノ酸の種類は20種類ですが それが無数のたんぱく質を作ります

身体を作る膨大な数のたんぱく質はわずか20種類のアミノ酸の組み合わせです

人体の構成要素で最も多くの割合を占めているのは何でしょうか?

 

これはよく知られているように、60%を占める水分であり、その次に多いのはタンパク質です。

 

体の20%はタンパク質でできています。

 

 

この事実からわかるようにタンパク質は極めて重要な栄養素であり、英語「プロテイン」の語原はギリシャ語の「プロティオス(第一に大切なもの)」なのです。

 

 

タンパク質は20種類のアミノ酸が一列につながったもので、それが疎水性のアミノ酸を内側に、親水性のアミノ酸を外側にして丸まったものがタンパク質として機能します。

 

 

20種類のアミノ酸は以下のとおりです。

 

必須アミノ酸
ロイシン イソロイシン バリン リジン メチオニン フェニルアラニン スレオニン トリプトファン ヒスチジン 

 

非必須アミノ酸
アラニン アルギニン アスパラギン アスパラギン酸 グルタミン グルタミン酸 グリシン システイン セリン チロシン プロリン 

 

以上の20種類をいろいろ組み合わせて、タンパク質を作ります。

 

 

といっても、それぞれひとつずつの組み合わせではなく、例えばロイシンを10個、イソロイシンを5個、バリンを8個・・・のように、各アミノ酸を複数で組み合わせるため、膨大な数のタンパク質が作られます。

 

 

上の例なら、それぞれ9個、5個、8個・・・になるだけで違うタンパク質ができるのです。   

 

 

「必須」の9種類のアミノ酸は、体内で生産できないので、食事で補給する必要があります。

 

不足してしまうと、必要なたんぱく質が生成できず、心身に不調をきたしてしまうこともあります。

 

 

人間の体にはおよそ10万種類のタンパク質があると言われています。

 

 

各タンパク質の寿命には違いがあり、数分ごとに置き換わっているものもあれば、皮膚や血管を作るコラーゲンのように、10年以上の寿命を持つタンパク質もあります。

 

 

筋肉は毎日1.8%ほどが新陳代謝されていて、2ヶ月ほどで全てが入れ換わります。

 

 

雑誌Tarzan (ターザン) 2015年 3月26日号 No.66816〜17ページを参考にしました。

 

 

アミノバイタル 30本入箱

オリヒロ Amino Body アミノボディ(大豆ペプチド)

ザバス(SAVAS) パワーアミノ2500 タブレット 250粒

 

 

 

 

筋トレ器具・サプリ通販まとめ ティズスタイルやアマゾンへ

山田豊治氏 本物のスロートレーニング
日本に初めてスロートレーニングを紹介した山田豊治氏の教材です。自宅でもできる、本物のスロートレーニングを解説。

小川淳のハイインテンシティトレーニング
ヘビーデューティートレーニングの第一人者、小川淳氏が指導。たった1セットで筋肉を限界まで追い込む自宅トレーニング。

男のセクシーボディメイクプログラム 北島達也のバルクアップメソッド
日本人初のミスターカリフォルニア・ライトクラスチャンピオン・北島達也氏監修。ハードゲイナーがバルクアップするための具体的方法を解説。

劇的に変化する!ホワイトハルク下田雅人の自宅でできるジャイアントセット
1日15分のトレーニング。筋肉最深部をダイレクトに刺激する110種目を公開。

ボディビルダー外科医が医学的見地から教える「効かせる」筋トレ
「月刊ボディビル」で大反響!外科医浅見尚規氏の「筋腹」を意識し、軽いウエイトでバルクアップさせるトレーニング。肩、胸、背中のトレーニングに特化しています。